警告:file_get_contents(http://www.geoplugin.net/php.gp?ip=66.249.79.212、157.112.183.69、51.178.161.77):ストリームを開くことができませんでした:HTTPリクエストが失敗しました! HTTP /1.1の不正なリクエスト /home/showyouhq/atelierjapan.com/public_html/wp-content/plugins/currency-switcher-for-woocommerce/wc-currency-switcher.php オンライン 90

警告:file_get_contents(http://www.geoplugin.net/php.gp?ip=66.249.79.212、157.112.183.69、51.178.161.77):ストリームを開くことができませんでした:HTTPリクエストが失敗しました! HTTP /1.1の不正なリクエスト /home/showyouhq/atelierjapan.com/public_html/wp-content/plugins/currency-switcher-for-woocommerce/wc-currency-switcher.php オンライン 90
    小川陽山アーカイブ-アトリエジャパン
アンダーウェアジャパン 日本の工芸品の本拠地 あなたのために物事を準備する
言語を選択
ブランド服
カテゴリー

日本で最も人気のあるアトリエファミリーの手作りの職人技をお楽しみください

アトリエジャパン

小川陽山

アトリエジャパン

1919年、粟田焼の網目模様に魅了された洋山の創業者は、京都市東山区で京薩摩の製造を始めました。 それ以来、小川洋山はこの複雑にデザインされた陶器の製作に専念してきました。 京薩摩は、花瓶、急須、飾り皿など、さまざまな国で有名になりました。 日本では、京薩摩焼は茶道や伝統的なお香の焚きに非常に適しています。 1993年、第二世代の陽山は、京都知事から伝統産業優秀技術者に選ばれた栄誉を授与されました。 その直後、1996年にXNUMX代目洋山が京都の工芸技術の後継者として認定されました。

見る

アトリエジャパンは古代を強力にカプセル化
現代のために明確に表現されている職人の過去。

アトリエジャパン

小川洋山商品

2022年アトリエジャパン

プライバシーポリシー

利用規約(英語)

私たちのクッキーポリシー

サイトマップ